絵文字:マル 日本弥栄の会 会員様へ
 会員様専用ページから特別価格(野菜セットのみ)にて、ご購入できます。
 会員様専用ページへは、ログインが必要です。
 「ショップ玉響ニュース」上に、
ID・PWDを掲載します。

   絵文字:矢印 右 ログインはこちらから
 
 
 

絵文字:マル ひふみ農園
絵文字:鉛筆 農園の運営方針
完全無農薬!
安全で美味しい農産物を、より多くのご家庭にお届けします。

絵文字:鉛筆 農園事務所
群馬県前橋市富士見町小暮2548-203

絵文字:鉛筆 農園所在地
群馬県前橋市嶺町105(他、6ヶ所)

絵文字:鉛筆 農園責任者
横堀幸一

絵文字:鉛筆 連絡先
TEL 027-288-0271
FAX 027-288-0272
E-mail support@123-akagi.com
 

 
スタッフブログ >> 記事詳細

2021/06/15

ゴボウが発芽しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:ピーマン



  210530フリルレタス

リーフレタスが大きくなってきました。
こちらは緑のリーフレタスです。
これからフリルが増えていきます。





  210530レタス

レタスが収穫最盛期です。
あと10日で終了となります。






   210530ゴボウ

ゴボウが発芽しました (^^♪
ゴボウは発芽に一週間ほどかかります。

これからグングン成長して、10月中ごろに収穫となります。
ゴボウは美味しいのですが、掘るのが大変です (^^;



  210530ナスと前橋
  
昨日は日本弥栄の会の会員さんと、3日目の作業をしました。
まずはナスの剪定をしました。
ナスやキュウリ、トマトなどは剪定をしないと、わき芽がドンドン伸びて、ジャングルのようになってしまいます。
野菜の性質なので、それはそれでいいのですが、収穫するのがとても大変になってしまうので、剪定をしています。

13年前、東京の自宅の庭でトマトやキュウリを育てていたころは、剪定については知らなかったので、ジャングルになっていました。
ただ家庭菜園ではトマトは1メートルくらいにしか育たないので、まだ収穫しやすいのですが、農園ではミニトマトでも2メートル以上になるので、剪定をしないと手が届かなくなってしまいます。

次にピーマンの剪定をしました。
ピーマンのわき芽を取らないと、わき芽が伸びて地面についてしまいます。
そうするとピーマンが腐ってしまうので、わき芽を欠いています。

休憩中には、家内が作ってくれた麦茶を二人で飲みました。
会員のTさんが前橋の街が綺麗だと言っていました。
夜景もとても綺麗です。

Tさんのお陰で農園はとても綺麗になりました (^^♪
3日間ありがとうございました。

17:07