絵文字:マル 日本弥栄の会 会員様へ
 会員様専用ページから特別価格にて、ご購入できます。
 会員様専用ページへは、ログインが必要です。
 「ショップ玉響ニュース」上に、
ID・PWDを掲載します。

   絵文字:矢印 右 ログインはこちらから
 
 
 

絵文字:マル ひふみ農園
絵文字:鉛筆 農園の運営方針
完全無農薬!
安全で美味しい農産物を、より多くのご家庭にお届けします。

絵文字:鉛筆 農園事務所
群馬県前橋市富士見町小暮347-3

絵文字:鉛筆 農園所在地
群馬県前橋市嶺町105(他、6ヶ所)

絵文字:鉛筆 農園責任者
横堀幸一

絵文字:鉛筆 連絡先
TEL 027-288-0271
FAX 027-288-0272
E-mail support@123-akagi.com
 

 
スタッフブログ >> 記事詳細

2017/03/23

無農薬野菜は安全・安心?シリーズ第1弾

Tweet ThisSend to Facebook | by:うどんや
 皆様、風邪などひいてないですかぁ~
まだまだ、気候の変動が激しく気温差もかなりあります。

ところで、畑の方も種蒔・定植等が一段落しましたので、暫く安全な野菜について、考えていきたいと思います。

皆様ご存知の通り、我がひふみ農園では無農薬・無化学肥料をモットーに栽培しています。
ただ、無化学肥料での栽培と違いを確認するために、一部の畑で化成肥料を撒いた畑を作りましたが、雑草がひどくとても作物を育てるどころではありませんでした。
結局、後始末で大変な思いをした記憶があります。
まぁ~、これで確信はしました。

前書きはここまでで終わります。

『さて本題です』
無農薬・無化学肥料は本当に安全・安心なんでしょうか?
農薬を使わない、化学肥料を使わないという事に関しては安全と言えます。
では・・・・、安心かと言うと??? 何故なら安心に何を求めるかによって、人それぞれだという事だからです。
我がひふみ農園では、パイ技術を使った資材を長年に渡り使ってきた為、土壌が出来上がっています。『皆さん、よ~くご存知のパイ化された土壌です』
そういう意味では、他との差別化が出来るのかなぁ~と思う次第です。
ただ、無農薬野菜であれば何でもいいと思う方には向いてないかもしれません。何故なら決して安いものでないから・・・・。ハッキリ言って高いです。

ひふみ農園の野菜には、まだまだ秘密が詰まっています。
私の知る限り、『これ』を使っている農家は非常に数少ないと思います。
『これ』を使っているからこそ、他の無農薬野菜と違うのです。

上記で謳いました『これ』については、おいおい紹介していきたいと思います。
いま教えてもいいんですが、他に真似されたくないので・・・・。<<笑笑>>

真似されても1~2年でどうこうなるものでもないですがね…。

次回は、もう少し突っ込んでみいと思います。

16:07