絵文字:マル 日本弥栄の会 会員様へ
 会員様専用ページから特別価格(野菜セットのみ)にて、ご購入できます。
 会員様専用ページへは、ログインが必要です。
 「ショップ玉響ニュース」上に、
ID・PWDを掲載します。

   絵文字:矢印 右 ログインはこちらから
 
 
 

絵文字:マル ひふみ農園
絵文字:鉛筆 農園の運営方針
完全無農薬!
安全で美味しい農産物を、より多くのご家庭にお届けします。

絵文字:鉛筆 農園事務所
群馬県前橋市富士見町小暮2548-203

絵文字:鉛筆 農園所在地
群馬県前橋市嶺町105(他、6ヶ所)

絵文字:鉛筆 農園責任者
横堀幸一

絵文字:鉛筆 連絡先
TEL 027-288-0271
FAX 027-288-0272
E-mail support@123-akagi.com
 

 
スタッフブログ >> 記事詳細

2021/07/06

菊芋が160㎝まで大きくなってきました

Tweet ThisSend to Facebook | by:ピーマン

  210620菊芋

菊芋が160㎝くらいまで大きくなってきました。
秋には3mくらいになります。
あまりに背が高くなるので、台風が来ると倒れてしまうこともあります。

7ヶ月も土の中で成長するので、養分が蓄積されます。
それで糖尿病が治るのだと思います。
この菊芋を原料にして作ったサプリ「菜イス!ベジ」が、糖尿病の臨床試験で、薬や今までのサプリメントの10倍ほど効果が出ました。
それで問い合わせが増えています。

昨日農作業のお手伝いに来てくれた日本弥栄の会のTさんも、2年前には糖尿病でした。
勤務先の健康診断で糖尿病と指摘されたそうです。
レッドカードのように赤く印字された書類が送られてきた時には、驚いたと言っていました。
糖尿病が悪化して、足を切断した人のことを知っていたので、とても恐ろしかったそうです。

丁度そのころ「菜イス!ベジ」が発売されたので、一日3粒飲んでいました。
すると3ヶ月後には糖尿病の数値であるHbA1cが改善され、糖尿病が治ってしまいました。
Tさん
の体験を聞いて、私自身もすごいサプリメントができたものだと思っていました。
それで臨床試験をお願いしたところ、すごい数値が出たという流れです。

病院で出される糖尿病の薬を何年飲んでも改善されない人がとても多いです。
糖尿病はわりと軽く考えている患者が多いようです。
昨日Tさんが、足を切断しないと糖尿病の怖さは分からないと言っていました。


昨日はTさんにトマトとキュウリ、ナスの畝の間の草取りをしていただきました。
お陰ですっかり綺麗になりました。
草がボウボウになっているより、綺麗な畑の方が野菜は元気に育つ傾向があります。

休憩時間にはおやつにトマトを食べていました (^^♪
ミニトマトは食べやすくていいねと言っていました。
無農薬なので洗わなくても大丈夫です。採ってそのままパクリです。


  210620ナス

採りたてナスのツナ和えです。
  210620ナスとツナ

キャベツとズッキーニ、玉ねぎ、ピーマン、エビ、イカ、アサリの野菜炒めです。

  210620ジャガイモ

新ジャガの甘辛煮です。
美味しいですね (^^♪

  210620レタス

レタスとサニーレタス、玉ねぎ、キュウリのサラダです。




  210620刺身

イカとタコの刺身もいただきました。



17:36